映画「なつやすみの巨匠」の映画監督 中島良氏、企画制作、脚本家 入江信吾氏がD2Kに登壇!【第88回D2K】

映画「なつやすみの巨匠」の映画監督 中島良氏、
企画・制作・脚本家 入江信吾氏がD2Kに登壇!
【第88回D2K】

スター・ウォーズを能古島で撮影する少年と少女のひと夏の物語。
福岡のハワイ能古島を舞台に撮影した青春映画「なつやすみの巨匠」
7月11日映画公開!この映画の企画制作、脚本家と映画監督がD2Kに登壇!!

なつやすみの巨匠

7月11日(土)公開の『なつやすみの巨匠』は、福岡市の中心地からフェリーでわずか10分、博多湾の中央にぽっかり浮かぶ小さな島、能古島(のこのしま)を舞台に、島で生まれ育った小学4年生のシュンと、島にやってきたブラジル人の父と日本人の母を持つハーフの少女ユイとのひと夏の冒険を描く物語です。主人公を演じる野上天翔、ヒロインを演じる村重マリアの他、博多華丸、国生さゆり、板谷由夏、リリー・フランキーなど、福岡・九州を代表する俳優が多数出演しています。

福岡出身の脚本家 入江氏が物語を構想し企画。その熱い想いに福岡の有志が続々と支持を表明し、地元企業・福岡市全面協力による『なつやすみの巨匠』オール福岡ロケという前代未聞の ”Made in Fukuoka” 映画。そんな地元福岡を舞台にした話題作の舞台裏や制作費から売上までを、企画・脚本の「入江信吾」、監督の「中島良」のお二人に赤裸々に語っていただきます。

当日のテーマはこちら↓↓↓

<映画監督・脚本家が語るここだけの「なつ巨」>
●映画の製作の企画とマーケティング
●映画制作費をクラウドファンディングで集めた
●映画総制作費2200万円
●映画制作・撮影の裏話
●編集はMacBookAirで4K編集
●福岡出身の豪華キャストが出演の理由
●配給映画館と監督の関係と利益
●宣伝大成功・アメーバ状に波及
●前売り券も3.6倍売れた!
●来場者結果をグラフで公開
●映画の興行成績「売上や利益」も大公開
●プロセスは大成功。さて、その結果は?
●勝因と敗因について
●監督が語る「こうすれば良かった」
●今後の売り方と上映戦略!
●今後の映画コンテンツのあり方!

☆来場者特典☆
https://www.facebook.com/events/797731710347653/
メイキングDVDを10名様にプレゼント!

是非ご参加ください♪

※申込多数により、立見になる場合がございます。
 予めご了承下さいますよう、お願い致します。

今回のD2Kのインターネットによる参加申込みは、締め切らせていただきました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

今後のお申込みはD2K公式facebookから
https://www.facebook.com/D2K.JAPAN

D2Kの様子はD2K公式facebookでもご覧になれます。

なつやすみの巨匠

【映画「なつやすみの巨匠」とは】

福岡県能古島を舞台に島で生まれた育った少年と、島にやってきた少女のある夏を描いた作品。
能古島に住む小学4年生のシュン。夏休み、ヒマを持て余していたシュンはかつて映画研究部員だった父から古びたビデオカメラを譲り受ける。その武骨なデザインが気に入ったシュンはすっかりカメラに夢中になり、ハリウッド映画好きだったことも手伝って、親友たちと映画撮影の真似事に熱中する。そんな彼らの前にワケありで島にやって来た少女ユイが現れる。シュンは一目ぼれしたことがバレないようにユイを女優としてスカウトする。

テレ朝「相棒 Season4」や映画「白夜行」、アニメ「黒子のバスケ」などを手がけた福岡出身の脚本家・入江信吾が企画、製作、脚本を担当。リリー・フランキー、板谷由夏、博多華丸ら福岡出身者が数多く参加。主題歌も福岡出身の井上陽水が歌った「能古島の片想い」を起用した。

映画『なつやすみの巨匠』
URL:http://nokoeiga.com/

なつやすみの巨匠

【パネルディスカッション】

講師
:映画監督 中島 良 氏
 制作、脚本家 入江 信吾 氏
コーディネーター
:D2K代表・株式会社ペンシル 代表 覚田義明

今までと違うお試し新D2K方式!

  • ●『参加登録証』の持参不要にします。自己申告制にします。
  • ● 事前WEB申込で0円です。
  • ● 事前申込なしは参加費2000円です。★おつりのないようお願いします★
  • ● 学生は学生証の提示で参加費無料です。

★ 名刺もしくは氏名・メールアドレスが記載されたものをご持参下さい。
  受付として1枚、名札用に1枚ご用意ください。

開催日時 2015年8月24日(月)19:00~21:40
             (受付開始18:45)
会場 電気ビルみらいホール http://www.denki-b.co.jp/mirai/
(福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号・4階)
定員 200名 定員を超えた場合は立ち見となります。
参加費 2000円【事前登録で0円(無料)!学生無料!】
主催 D2K(デジタル大名2000)

<スピーカー・プロフィール>

■中島 良(なかじま りょう)氏
1983年、山梨県生まれ。
2007年、長編自主映画『俺たちの世界』で第29回ぴあフィルムフェスティバルにて3冠を受賞。同作で第7回ニューヨーク・アジア映画祭においても最優秀新人作品賞を受賞し、世界7カ国の映画祭に招待上映される。
2009年、映画『RISE UP』(主演:林遣都、山下リオ)にて商業映画デビュー。
以降、映画作品多数。役者の自然体の演技を引き出す演出手腕には定評がある。
 
■入江 信吾(いりえ しんご)氏
福岡県立修猷館高等学校卒業。神戸大学経済学部卒業。
大学在学中、第12回フジテレビヤングシナリオ大賞最終選考ノミネート。
2004年、東映芸術職に脚本家として採用。同期の岩下悠子、田口智子と共に研鑽を積む。第30回城戸賞最終選考ノミネート。
2005年、テレビ朝日系『相棒Season4』第7話「波紋」にてドラマ脚本家ビュー。
現在、フリーランスとして活動。
映画、ドラマ等において執筆多数。大胆かつ緻密な構成力と繊細な表現力を併せ持つ作風が幅広い層から支持を集める。近年、アニメ分野にも進出。ますます活躍の場を広げている。
 
★プレゼンテーションタイム出演者募集中!自分の作品・プロジェクト・
 新ビジネス・仲間募集など、どんどん情報発信しよう!

<D2Kとは?>

D2Kは誰でも参加できるインキュベーションパーティー。
学生、クリエイター、アーティスト、ベンチャー起業家、D2Kを楽しみたいと思う方であればどなたでも大歓迎です!

<Digital Daimyo 2000で福岡ベンチャーを盛り上げるぞ実行委員会>

主 催:D2K(デジタル大名2000) ペンシル
後 援:福岡県、福岡市、NPO法人学生ネットワークWAN、
    公益財団法人九州経済調査協会 BIZCOLI、ペンシルアカデミー
協 賛:株式会社 マスメディアン、ChatWork株式会社(旧:EC studio )、
    デジタルハリウッド、電気ビルみらいホール
メディア協賛:東京IT新聞