Amazonが始めた驚異のクラウドサーバーってなに?1年間無料で使える! Amazonクラウドの日本の技術統括責任者 玉川氏が福岡で講演! 【第85回D2K】

Amazonが始めた驚異のクラウドサーバーってなに?
1年間無料で使える! Amazonクラウドの日本の技術統括責任者 玉川氏が福岡で講演!
【第85回D2K】

Amazon×D2K

わずか《5分》でサーバー構築可能?
しかも1年間《無料》で使える!
高価なハードウェアの準備や設置、ややこしい構成は不要。
Amazonのクラウドがサーバーの悩みを解決します!

『AWS』って聞いたことあるけど、
実はよく分かっていない・・という方、多いのではないでしょうか?

「使いたいサービス」を
「使いたい性能」で
「使いたい量」だけを指定して
インフラを借りることができるAWS。

わずか5分でサーバー構築可能、初期費用不要、
低コスト、高セキュリティなどこれまでの常識を覆すサービスです!AWS。

「今後クラウド技術はどこに向かっていくのか?
Amazonクラウドの日本の技術統括責任者である
玉川氏による貴重な講演です!

ITに興味があるかたも、そうでない方も、ぜひご参加ください♪

※申込多数により、立見になる場合がございます。
 予めご了承下さいますよう、お願い致します。

今回のD2Kのインターネットによる参加申込みは、締め切らせていただきました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

今後のお申込みはD2K公式facebookから
https://www.facebook.com/D2K.JAPAN

D2Kの様子はD2K公式facebookでもご覧になれます。

【ITビジネスセミナー】

講師:アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
   技術本部 技術本部長 玉川憲氏

【パネルディスカッション】

講師
:アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
 技術本部 技術本部長 玉川憲氏
コーディネーター
:D2K代表・株式会社ペンシル 代表 覚田義明

今までと違うお試し新D2K方式!

  • ●『参加登録証』の持参不要にします。自己申告制にします。
  • ● 事前WEB申込で1000円です。★おつりのないようお願いします★
  • ● 事前申込なしは参加費2000円です。
  • ● 学生は学生証の提示で参加費無料です。
  • ● フェイスブックからの申込OKです。

★ 名刺もしくは氏名・メールアドレスが記載されたものをご持参下さい。
  受付として1枚、名札用に1枚ご用意ください。

開催日時 2014年4月22日(火)19:00~21:30
            (受付開始18:45)
会場 レソラNTT夢天神ホール http://resolatenjin.jp/hall/
(福岡市中央区天神2ー5ー55レソラ天神5F)
定員 200名 定員を超えた場合は立ち見となります。
参加費 2000円(事前登録で半額1000円!学生無料!)
主催 D2K(デジタル大名2000)
アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 技術本部 技術本部長 玉川憲氏
東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。
米国カーネギー・メロン大学MBA、同大学MSE(Master of Software Engineering) AWSの日本市場立ち上げに従事。
現在、アマゾンデータサービスジャパン株式会社にて、アーキテクト、トレーニング、コンサルティングの部門を統括。
著書に「AWSクラウドデザインパターン」他、監訳著作多数。
玉川憲氏
 
D2K代表・株式会社ペンシル 代表取締役社長 覚田 義明
1988年システムソフトグループに入社。アップルセンター天神の主任を務め、デジタルデザインのソリューション開発、販売を行う。1993年Adobeフォトショップ、イラストレーターSGIのプロダクトマネジャーを経て、1995年に独立。インターネットの楽しさや可能性を社会に伝えることを目指し、研究開発型インターネットコンサルティング会社『ペンシル』を設立。SEOという概念が誕生する以前より、検索エンジンからの集客を研究し、現在もサイトの導線解析など幅広く研究を行っている。オムロン株式会社など大手企業のWEB戦略構築や戦略的ホームページの企画・立案を行う一方、1999年12月より有志数名でD2Kをはじめる。 覚田 義明

【D2Kとは】

D2Kは誰でも参加できるインキュベーションパーティー。
学生、クリエイター、アーティスト、ベンチャー起業家、D2Kを楽しみたいと思う方であればどなたでも大歓迎です!

※申込多数により、立見になる場合がございます。
 予めご了承下さいますよう、お願い致します。

今回のD2Kのインターネットによる参加申込みは、締め切らせていただきました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

今後のお申込みはD2K公式facebookから
https://www.facebook.com/D2K.JAPAN

D2Kの様子はD2K公式facebookでもご覧になれます。