脳科学者「茂木健一郎」氏がD2K福岡に登場!! 「イノベーションと脳」について講演!!【第82回D2K】>

脳科学者「茂木健一郎」氏がD2K福岡に登場!!
「イノベーションと脳」について講演!!【第82回D2K】

mogi

第82回「D2K」の講演に、脳科学者、
ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、
東京工業大学大学院連携教授(脳科学、認知科学)である
「茂木健一郎」氏が登場します!!

「イノベーションと脳」と題し、
イノベーションの実現に必要な脳の働きや、
イノベーションを生み出す人づくりの重要性など、
普段中々聞けないお話をD2Kにて講演いただきます。

D2Kと脳科学のコラボ?!
どんなお話が聞けるかは当日のお楽しみです♪

※申込多数により、立見になる場合がございます。
 予めご了承下さいますよう、お願い致します。

今回のD2Kのインターネットによる参加申込みは、締め切らせていただきました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

今後のお申込みはD2K公式facebookから
https://www.facebook.com/D2K.JAPAN

D2Kの様子はD2K公式facebookでもご覧になれます。

【ITビジネスセミナー】

講師:脳科学者 茂木健一郎氏

【パネルディスカッション】

パネリスト
: 脳科学者 茂木健一郎 氏
コーディネーター
: D2K代表・株式会社ペンシル 代表 覚田義明

今までと違うお試し新D2K方式!

  • ●『参加登録証』の持参不要にします。自己申告制にします。
  • ● 事前WEB申込で1000円です。★おつりのないようお願いします★
  • ● 事前申込なしは参加費2000円です。
  • ● 学生は学生証の提示で参加費無料です。
  • ● フェイスブックからの申込OKです。

★ 名刺もしくは氏名・メールアドレスが記載されたものをご持参下さい。
  受付として1枚、名札用に1枚ご用意ください。

開催日時 2013年6月24日(月)19:00~21:30
            (受付開始18:45)
会場 レソラNTT夢天神ホール http://resolatenjin.jp/hall/
(福岡市中央区天神2ー5ー55レソラ天神5F)
定員 200名 定員を超えた場合は立ち見となります。
参加費 2000円(事前登録で半額1000円!学生無料!)
主催 D2K(デジタル大名2000)
茂木健一郎(もぎ けんいちろう)氏
脳科学者。ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー、
東京工業大学大学院連携教授(脳科学、認知科学)。
1962年10月20日東京生まれ。東京大学理学部物理学科、
同大学法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。
理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学研究員を経て現職。
専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)を
キーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、文芸評論、
美術評論にも取り組んでいる。全国各地での講演活動や、テレビ出演、
雑誌への寄稿など精力的に活動し、Twitterのフォロワーが49万人を超える
(2013年4月現在)など、その発言は若者から中高年まで多くの日本人に
注目されている。Twitterアカウント:@kenichiromogi
茂木健一郎
 
 
D2K代表・株式会社ペンシル 代表取締役社長 覚田 義明
1988年システムソフトグループに入社。アップルセンター天神の主任を務め、デジタルデザインのソリューション開発、販売を行う。1993年Adobeフォトショップ、イラストレーターSGIのプロダクトマネジャーを経て、1995年に独立。インターネットの楽しさや可能性を社会に伝えることを目指し、研究開発型インターネットコンサルティング会社『ペンシル』を設立。SEOという概念が誕生する以前より、検索エンジンからの集客を研究し、現在もサイトの導線解析など幅広く研究を行っている。ライオン株式会社、オムロン株式会社など大手企業のWEB戦略構築や戦略的ホームページの企画・立案を行う一方、1999年12月より有志数名でD2Kをはじめる。 覚田義明

【D2Kとは】

D2Kは誰でも参加できるインキュベーションパーティー。
学生、クリエイター、アーティスト、ベンチャー起業家、D2Kを楽しみたいと思う方であればどなたでも大歓迎です!

※申込多数により、立見になる場合がございます。
 予めご了承下さいますよう、お願い致します。

今回のD2Kのインターネットによる参加申込みは、締め切らせていただきました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

今後のお申込みはD2K公式facebookから
https://www.facebook.com/D2K.JAPAN

D2Kの様子はD2K公式facebookでもご覧になれます。