人気雑誌『WIRED』/ウェブサイト「wired.jp」の編集長 若林恵 氏がD2Kに!福岡では初講演!!【第81回D2K】

人気雑誌『WIRED』/ウェブサイト「wired.jp」の編集長
若林恵 氏がD2Kに!福岡では初講演!!【第81回D2K】

未来を先取りする新時代のアイデア&
イノヴェイションメディアとして
2011年にウェブサイトと雑誌を同時にスタートし、
さらなるファンを獲得し続ける雑誌『WIRED』。

「雑誌」「ウェブ」だけでなく「リアルイヴェント」
「デジタルマガジン」など、様々なプラットフォームで
新しいメディアのあり方に挑戦している「WIRED」。
その連携や戦略とは?

編集長に直接語っていただきます!

ゲストは雑誌『WIRED』そして、ウェブサイト「WIRED.jp」
の編集長としてご活躍される若林恵氏!

出版や編集に携わる方必聴です!
福岡での講演は初!大変貴重なこの機会をお見逃しなく!

  • d2k80_wired07.jpg
  • d2k80_wired06.jpg
  • d2k80_wired05.jpg
  • d2k80_wired04.jpg
  • d2k80_wired03.jpg
  • d2k80_wired02.jpg
  • d2k80_wired01.jpg

WIRED(C)2013 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved.

未来をつくるIDEAS + INNOVATIONS。
最新テクノロジーニュース、気になる人物インタビュー、
ガジェット情報、サイエンスの最前線など、
「未来のトレンド」を毎日発信。
US/UK/ITALIA版WIREDからの翻訳記事をいち早くお届け。
日本発、注目の動向を追ったオリジナル記事も満載 <ウェブサイトより>

※申込多数により、立見になる場合がございます。
 予めご了承下さいますよう、お願い致します。

今回のD2Kのインターネットによる参加申込みは、締め切らせていただきました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

今後のお申込みはD2K公式facebookから
https://www.facebook.com/D2K.JAPAN

D2Kの様子はD2K公式facebookでもご覧になれます。

【ITビジネスセミナー】

講師:雑誌『WIRED』/ウェブサイト「wired.jp」編集長 若林恵 氏

【パネルディスカッション】

パネリスト
: 雑誌『WIRED』/ウェブサイト「wired.jp」編集長 若林恵 氏
コーディネーター
: D2K代表・株式会社ペンシル 代表 覚田 義明

今までと違うお試し新D2K方式!

  • ●『参加登録証』の持参不要にします。自己申告制にします。
  • ● 事前WEB申込で1000円です。★おつりのないようお願いします★
  • ● 事前申込なしは参加費2000円です。
  • ● 学生は学生証の提示で参加費無料です。
  • ● フェイスブックからの申込OKです。

★ 名刺もしくは氏名・メールアドレスが記載されたものをご持参下さい。
  受付として1枚、名札用に1枚ご用意ください。

開催日時 2013年4月4日(木)19:00〜21:30
            (受付開始18:45)
会場 レソラNTT夢天神ホール http://resolatenjin.jp/hall/
(福岡市中央区天神2ー5ー55レソラ天神5F)
定員 200名 定員を超えた場合は立ち見となります。
参加費 2000円(事前登録で半額1000円!学生無料!)
主催 D2K(デジタル大名2000)
雑誌『WIRED』/ウェブサイト「wired.jp」編集長 若林恵 氏
1971年生まれ。
ロンドン、ニューヨークで幼少期を過ごす。早稲田大学第一文学部フランス文学科卒業。大学卒業後、出版社平凡社に入社。『月刊 太陽』の編集部スタッフとして、日本の伝統文化から料理、建築、デザイン、文学などカルチャー全般に関わる記事の編集に携わる。2000年にフリー編集者として独立し、以後、『Esquire Magazine Japan』『TITLE』『LIVING DESIGN』『GQ』などの雑誌、企業や大使館などのためのフリーペーパー、企業広報誌の編集制作などを行なってきたほか、展覧会の図録や書籍の編集も数多く手がけている。また、音楽ジャーナリストとして「intoxicate」「Music Magazine」「CD Journal」等の雑誌で、フリージャズからK-POPまで、広範なジャンルの音楽記事を手がけており、近年では音楽レーベルのコンサルティングなども行なっている。
過去の担当書籍・カタログ・ムック
『神像の美』
『武満徹 Visions in Time』
『ジェームズ・チャンスとポスト・ニューヨークパンク」
『ネオ・トロピカリア ブラジルの創造力』
『COVERS エスクァイア アメリカ版全表紙』
『Art in You』宮島達男=著
『不思議の国のアリス』ヤン・シュヴァンクマイエル=絵
『鏡の国のアリス』ヤン・シュヴァンクマイエル=絵
『人間椅子』ヤン・シュヴァンクマイエル=絵
『池田亮司 +/- the infinite between 0 and 1』
『松本清張・黒の地図帖』
『みえないかたち』吉岡徳仁=著
『旅するアメリカ文学』青山南=編
『分福茶釜』細野晴臣・鈴木惣一朗=著
d2k80_wakabayashi.jpg
photo by aya shirai
 
 
D2K代表・株式会社ペンシル 代表取締役社長 覚田 義明
1988年システムソフトグループに入社。アップルセンター天神の主任を務め、デジタルデザインのソリューション開発、販売を行う。1993年Adobeフォトショップ、イラストレーターSGIのプロダクトマネジャーを経て、1995年に独立。インターネットの楽しさや可能性を社会に伝えることを目指し、研究開発型インターネットコンサルティング会社『ペンシル』を設立。SEOという概念が誕生する以前より、検索エンジンからの集客を研究し、現在もサイトの導線解析など幅広く研究を行っている。ライオン株式会社、オムロン株式会社など大手企業のWEB戦略構築や戦略的ホームページの企画・立案を行う一方、1999年12月より有志数名でD2Kをはじめる。 覚田義明

【D2Kとは】

D2Kは誰でも参加できるインキュベーションパーティー。
学生、クリエイター、アーティスト、ベンチャー起業家、D2Kを楽しみたいと思う方であればどなたでも大歓迎です!

※申込多数により、立見になる場合がございます。
 予めご了承下さいますよう、お願い致します。

今回のD2Kのインターネットによる参加申込みは、締め切らせていただきました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

今後のお申込みはD2K公式facebookから
https://www.facebook.com/D2K.JAPAN

D2Kの様子はD2K公式facebookでもご覧になれます。